遊技機取扱主任者

新型コロナウイルス感染症発生に伴う遊技機取扱主任者講習・試験の日程変更と同変更に伴う特例措置等について(4月開催)

 現下の新型コロナウイルス感染症の発生状況等を踏まえ、4月開催の全ての講習・試験を延期することといたしました。延期することによって有効期限が切れる更新者の方に対しては、特例措置として取扱主任者証の有効期間を延長します。急なご案内となり受講生の皆様にはご迷惑をお掛けしますが、ご理解とご協力をお願いします。

                       記

1 日程変更

変 更 前

変更後(振替)

種 別

地 区

変 更 後 の 会 場

4月 3日(金)

6月 8日(月)

更 新

東 京

ベルサール新宿セントラルパーク

4月 7日(火)

6月10日(水)

新 規

東 京

ベルサール神田

4月 8日(水)

6月 8日(月)

更 新

東 京

ベルサール新宿セントラルパーク

4月17日(金)

7月21日(火)

更 新

仙 台

メルパルク仙台

4月28日(火)

6月30日(火)

更 新

名古屋

名古屋ガーデンパレス

2 日程変更に伴い有効期限が切れてしまう方に対する特例措置

  変更前の日程で更新時講習・試験の申請を完了した方の中で、変更後(振替)の日程では取扱主任者証の有効期限が切れる方に対して、変更後(振替)に実施する更新時試験の合格発表日までの間、有効期間を延長します。

 変更後(振替)の更新時講習・試験を受講・受験し、合格した方は、有効期間を本来の有効期間に遡って更新します。

 本特例措置は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の発生に伴う特例措置で、日程変更前の更新時講習・試験に申請を完了した方が日程変更により有効期限が切れてしまう方を救済するものです。

 従って、有効期間内に予定していた更新時講習・試験日程に申請をしていない方は、本特例を適用できません。新型コロナウイルス感染症の収束の見通しは立ちませんが、更新時講習・試験の申請をする方は、有効期間内の講習・試験日程に申請するようお願いします。

3 日程変更に伴う手続き

 上記変更前の日程で申請を完了した方は、一括して事務局で変更後の振替日に変更いたします。後日、変更後の講習案内を郵送いたします。

※日程変更後のご案内は順次郵送しています。なお、変更前の受講票は変更後も使用するので廃棄しないでください。

 該当する受講者の方は、可能な限り上記振替日に受講・受験するようお願いします。同振替日程では、都合がつかない方は当協会まで連絡をお願いします。再振替を1回限り行いますが、当協会が定めた振替日以降の有効期間延長はできません。

 

4 有効期限が過ぎてしまった方に対する更新の特例

  病気(新型コロナウイルス感染症に感染または感染の疑いのある人を含む。)及び災害その他やむを得ない理由のため、取扱主任者証の有効期間内に更新時試験を受けることができず取扱主任者証の有効期限が切れてしまった方は、遊技機取扱主任者に関する規程第10条第1項を適用します。

 その内容は、有効期間の延長はないが、病気及び災害その他やむを得ない事由が止んだ日から6か月以内の方は、更新時講習・試験を受けることができるものです。

  • 遊技機取扱主任者に関する規程

【第10条第1項】(取扱主任者証の有効期間の更新の特例)

 病気及び災害その他やむを得ない理由のため、前条第1項(取扱主任者証の有効期間の更新)に規定する期間内に更新時試験を受けることが困難であると予想される者又は当該期間内に更新時試験を受けることができなかった者は、その事由を付して日遊協に申請し、当該事由が止んだ日から起算して6月以内に実施される更新時試験を受けることができる。 

 

5 講習・試験当日に感染または感染の疑いがあるとの理由で欠席した方に対する措置

 新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、同感染症に感染または感染の疑いのある方は、新規及び更新を問わず、欠席するようお願いします。同理由により受講・受験できない場合は、開催当日までに当協会まで連絡をお願いします。振替措置を取らせていただきます。

 

6 その他

 今後も新型コロナウイルス感染症の状況が変わらなければ、5月以降も日程変更の可能性があり得ますが、申請を完了した方に対しては今回と同様の措置を取りますのでご理解とご協力をお願いします。

 なお、今後の新型コロナウイルス感染症の状況の変化により、その対応を見直す場合がありますので、その場合は、改めてホームページ上でお知らせいたします。

 該当取扱主任者に対する中古機流通及び業務委託規程に関する業務につきましては、メーカー及び販売業者各団体におきまして、特段の取り計らいをお願いいたします。

 

7 参考資料

  参考資料はこちら(PDFファイル)

 

8 本件問合せ先

  日遊協・研修課   03-3553-4333